ユーザーの購入にどの程度オンライン情報が影響を及ぼすかを示したグラフ


皆さん、おはようございますカワダです。

突然ですが、現在レビューなどのオンライン情報がユーザーの購入までのプロセスに与える影響力はどんどん大きくなっています。
今回は、その影響力を1,000人以上の米国成人に行ったコーン社の2011年調査データを基にしたブログ「Bazaarblog」の記事からご紹介したいと思います。

ブログの投稿や消費者レビューは、ユーザーの意思決定を行うにあたりトリガーとなっています。
ソーシャルメディアが普及してインフラとなりつつある今、私個人の意見としてブログの価値が相対的に見て軽視されているのではないかと感じています。

しかし、このグラフを見ていただけるとわかるように2010年から2011年の一年間で最も大きな伸びをみせているのがなんと!「プロダクトとサービスについての記事やブログ投稿」です。

つまり、このデータからソーシャルメディア関連のツールを経由してブログコンテンツをユーザーに届けることの重要性が以前にも増して高まっていると言えるのではないでしょうか。

■購入を検討する上で誰を信用するか
次にグラフはありませんが、「商品やサービスの購入を選択する際にオンライン上では誰を信用しますか?」というアンケートの結果を見ていきます。

最も多かった回答が「ユーザー自身の製品やサービスと実際の経験」(69%)、順番に追っていくと「関連するニッチな専門知識」(60%)となっており、ソーシャルやインタレストグラフを参考にする(11%)とまだまだ自分と趣味志向が似ているインタレストグラフを参考にした購買行動は少ないようです。

■ネガティブ情報のinfluenceが高まっている
オンラインで製品のレコメンド情報を見て購買決定をする上で”ポジティブな情報”を読んでいるかを尋ねたところ、回答者の87%は「Yes」と答えて2010年の数字から7%上昇しています。

興味深いことに、逆の質問として“ネガティブな情報”で購入をやめると回答した人が80%、2010年の数値から12%上昇しています。

つまり、オンライン上でのレコメンド情報に関してプラスの情報はユーザーの購買行動を確かに促進させるものではあるが、同時にマイナスの影響力も高まっていることがわかります。

■リアルな生活ではレコメンド情報も十分とは言えない
レストランでの食事や映画のような低コストの購入のために、回答者の大半(78%)はまだオフラインのクチコミを商品やサービスを検討する上で必要としています。

■オンライン情報が最も価値あるものになる場合
回答者は以下の情報を手に入れる時にほとんど満足してます。
エレクトロニクス、家電製品(60%が便利)、自動車と輸送関連情報(55%が便利)と通信(54%が便利)。
オンライン情報は、本質的にかなり複雑で通常は高価であるものを購入のために検討する際に有用と考えられているようです。

いかがでしたでしょうか?
ソーシャルメディアを筆頭にオンライン情報の中でもネガティブ情報を知ったユーザーが購入をやめる率が高まっていたり、どの商品カテゴリーが影響を受けやすいのかなどを具体的なデータを用いて今一度把握することができたのではないかと思います。

個人的にはユーザーに情報を届けてリーチするツールとしてブログが最大の伸びを見せていることが驚きで、字数の制限無く自由に表現できる場として改めて注目されるのではと思いました。

最後にご報告ですが、タイトルを「Think Big!」に変更しました。
この意味や背景は日を改めて更新したいと思います。

ブロガーとして有益な情報をこれからも発信できるように頑張りますので、ぜひ皆さんの応援宜しく御願いします!

(参照:BazaarBrief: The who and what of purchase influence

広告

1件のコメント

カテゴリー: ソーシャルコマース, ソーシャルメディア, ブログ, マーケティング

ユーザーの購入にどの程度オンライン情報が影響を及ぼすかを示したグラフ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 男子ハックが気になったニュース(2011/9/24〜9/30) *男子ハック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中