思考のバランスを整える~ソーシャルメディアにどっぷり浸かっていませんか?~

皆さん、こんばんは。
何と言っても今の日本人の関心はなでしこジャパンの決勝戦でしょう!
夜が明けて朝の3時35分からテレビ放映ということで、『日出づる国』としては絶好の出陣のタイミングかなとどうしても期待しちゃいます。

今日は「思考のバランスを整える」について書きます。
最近、日本は震災の影響もありソーシャルメディア(TwitterやFacebook)も想定外の形でだいぶ市民権を得てきていると感じます。情報を獲得するツールとしてマスメディアよりもソーシャルメディアを駆使する人も私の周囲を含めて増えてきています。

しかし、ソーシャルメディアは良いことづくしではなくやはり欠点があります。
それが「情報の偏り」です。この点を自分の中で把握してるのかどうかは非常に重要だと思います。

いわゆるメディアリテラシーというやつですかね。(個人的にはメディアリテラシーという万人に伝わりにくいこの言葉が一人歩きしている気がするので好きではありませんが…)

友人や自分の知りたい情報を発信している人だけをフォローして、そこから流れてくるタイムラインを追っかけるというのは確かに効率が良く知識はどんどん積み上がっていきます。
ただ、情報の偏りは思考のバランスを崩し頭でっかちにさせてしまうことを忘れてはならないのではないでしょうか。

それでは、「思考のバランスを整える」ためにはどうしたら良いのでしょうか?
私の考えは判断力を鍛えることで修正を掛けていけると思っています。

判断力は、物事や自分自身の考えを疑ってかかることを繰り返すことで徐々に身に付くものです。

自分の考えに対して、全く正反対の考えをぶつけてみることで自分自身の思考の甘さや新たな発見ができることが良くあります。

さらにもう一点…
信じることと疑うことのバランスにも気を配る必要があります。
何でもかんでも疑って掛かれば良いという訳では決してなく、どちらかの力が強過ぎても弱過ぎてもダメだと思います。

明日のブログは今日書いた内容に関してモロ影響を受けた福沢諭吉の「学問のすすめ」を紹介したいと思います。
それでは、なでしこジャパンから立ち向かう姿勢を学ぶと同時に勝利を願って☆

広告

コメントする

カテゴリー: ソーシャルメディア, 思考の整理

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中